ガラス芸術の世界


Glass Artist







Gallery   プロフィール   工房概要   アクセス   ご注文   お問い合わせ   ニュース   体験   TOP     
       プレゼント・包装






 頌峰 オフィシャル
 鹿児島県
 伝統的工芸品指定
Gallery
猪口
冷酒器
ロックグラス
徳利
酒器揃
花器
大皿
デキャンタ
お茶道具
薩摩切子の歴史
薩摩切子ができるまで
プレゼント・包装
用語解説
講師依頼
求人情報
ご注文
お問い合わせ
0120‐960‐310
切子体験

 
Kiriko Experience
取材の方へ
◇頌峰が手掛けた作品について
1. 箱書きの文字は、頌峰が書道家の先生より、数年かけて書道を訓練して習い、一箱一箱を筆で丁寧に書き上げた文字でございます。
2. 箱に押してある頌峰の落款(らっかん)〔雅号印〕は、頌峰が自ら、数ヶ月かけて手彫りで篆刻(てんこく)〔※印を彫る事〕した、印でございます。
3. 薩摩切子の木箱の外には、伝統的工芸品の指定を受けた証である 「鹿児島県伝統的工芸品の証」 のシールが貼ってあります。
4. 薩摩切子の木箱は、すべて紐(ひも)掛けの作りになっており、気品ある紐を使用しております。
5. 木箱のフタは、フタと木箱本体の向きが合うように、「舞」 の文字で 「割り印」 が押してあります。
6 .木箱のフタは、なるべく変形しにくい、フタの作りにしております。 (カギヤロウ ・ 蓋ヤロウ)
◇サインについて
当工房で制作・販売いたしております切子は、「 頌峰 作 」 として、Shoho のサインが手彫りで
施されております。
 
◇箱書きについて

頌峰より、1箱1箱丁寧に自筆で箱書きいたしました、 共箱にお入れ致します。
◇包装と出荷配送の仕様について
作品(薩摩切子ガラス)の出荷配送の梱包は、まず作品を 薄紙 → 黄布 → ミラーマット の順で包み、
桐箱にお入れし、桐箱の中に詰め物をして包装いたします。そして、さらにプチプチ(エアーキャップ)で
包装紙の上から包み、段ボールに入れ、すき間に詰め物をして出荷配送いたしますので、安心くださいませ。

 ※ 御のしの場合は包装紙の上からお付け致します。


【梱包手順】


薩摩切子) 薄紙黄布ミラーマット桐箱 包装紙プチプチ段ボール


 ※ 薩摩切子の作品 ― 全ての作品が
桐箱付き です。


◇切子ガラスのお手入れ方法
末永く光沢を保つ為に
【重要】
耐熱ガラスではありませんので、熱湯を注ぐと割れます。急熱・急冷には充分注意してください。

■ ガラスどうしぶつけたり、重ねたりしないでください。

■ 食器用洗剤を溶かしたぬるま湯に浸し、布かスポンジでていねいに洗います。カットの面は時々
 
  柔らかいブラシで洗ってください。

■ すすぎは、ぬるま湯で充分にすすいで乾ききらないうちに乾いた布で水気をよく拭きとってください。

 

  乾ききらないうちに拭きとりますと、水あかがつきにくく、いつまでも光沢が保てます。
  
※ 当工房の切子は、一点一点手造りしたものでございます。末永くご愛用頂ければ幸いに思います。

In order to enjoy its luster for many years to come, please take care to follow the steps below.
◇ This glass is not heat-resistant. Please do not use with boiling water.
   If the glass does become heated, do not cool it rapidly. This can lead to breakage.
◇ Do not place the glass under or too close to other glasses as chipping may occur.
◇ Clean with a soft cloth. Do not use abrasive cleansing products, as this can cause scratching.
◇ After washing, dry carefully with a soft cloth to prevent water marks.
 





 鹿児島県伝統的工芸品 指定
ご注文はコチラから(通話料 無料)
0120 - 960 - 310















Gallery 用語解説 お問い合わせ 取材の方へ
プロフィール プレゼント・包装 ニュース T O P
工房概要 講師依頼
薩摩切子の歴史 交通アクセス 求人情報
薩摩切子ができるまで ご注文・お支払い 切子体験  Kiriko Experience




           本サイトは、 「 ガラス工房 舞硝 」 のサイトです。 全てのぺージにおいて 画像 ・ 作品 の著作権は 「 ガラス工房 舞硝 」 に帰属します。
           よって無断での 転載 ・ 複製 ・ 二次利用 は禁止させていただきます。


copyright (c) 2004−2017  Busho‐Inc  All Rights Reservd.